2008年12月07日

FOSSILの新作腕時計

ミッドセンチュリーとは1940年から1960年代にかけてアメリカを中心におこった新しい家具デザインのムーブメントのことで、合理性を追求した現代のモダン・デザインに対しミッドセンチュリーはレトロ感漂うシンプルさを追求したデザインになっているのが特徴です。

Modern Vintage-Gifted」のサイトはFOSSILが新作コレクション発売に合わせ展開しているサイトで、サイトそのものがミッドセンチュリーを感じさせるデザインになっています。

なんだか昔のアメリカ映画を想像してしまう、懐かしくお洒落なサイトですね。FOSSILが発売している腕時計もシンプルでいい感じです^^


私は身なりには頓着せず、服も気に入ったものを着倒すタイプなのですが、腕時計だけはこだわりがあって、学生時代からのコレクションが30個を超えています。休みの日に出掛けるときはその中から気分に合わせて身に付けるようにしています。

最近は必ず携帯電話を持ち歩いていますので、時刻を知るという機能的な面ではさして大切ではなくなった感のある腕時計ですが、私にとっては腕に巻きついていないと落ち着かない、なくてはならないものになっていますね。

腕時計をしている人が減ってきているように感じますので、服には頓着がなくても、腕時計をしていることで目立って?良いかな、と勝手に思っています^^;

FOSSIL「Modern Vintage-Gifted」キャンペーン



2008年11月20日

ブランド品のリサイクルを利用しよう

ブランドものの良いところと言えばやはり流行に左右されることなく長い間・・ひょっとしたら一生・・使えるということではないでしょうか。安価なモノを頻繁に買い換えるか、それとも多少高価ではあるけれども長いあいだ使用に耐えるものにするか・・トータルコストを考えた場合、単に衝動買いで安いモノを買ってホントに得をするのでしょうか・・

「そのブランドが好きだから買う」という人がほとんどだと思いますが、こういったコスト面でブランド品を考えて購入するのも賢い消費者と言えると私は考えます。

ブランド品のリサイクルデパート、コメ兵で取り扱っているグッチの財布を見ながら、僅か1年足らずでボロボロになってしまった自分の財布と見比べるにつけ、「あぁ最初から良いモノを買っておけば・・」と思うのです。自慢ではないですが、私、安物の財布を毎年のように買い換えています^^;

コメ兵では、11月27日から12月25日まで、「冬の大感謝祭」と称して新品からユーズドまで普段以上のリーズナブルな価格でブランド品が販売されます。そのお値段、なんと通常店頭価格の30%OFF!。是非、コメ兵のサイトを覗いて見てください^^

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。